おすすめ芋焼酎呑み比べランキング決定版

第十三位 三岳

当サイトのランキングで13位に選ばれた芋焼酎「三岳」を紹介しています。

屋久島の名水で仕込まれた芋焼酎三岳

三岳は、鹿児島県屋久島にある三岳酒造が製造している芋焼酎です。三岳という名前は、屋久島の宮之浦岳、黒味岳、永田岳の三山にちなんで命名したそう。

鹿児島から南に約60キロ、世界遺産に登録されているこの島は、降水量が多く、森林から湧き出る水は焼酎づくりにぴったり。日本名水百選にも選出された、数千年の杉の原生林で濾過された水が、三岳の独特な味わいをつくり出します。原料となるサツマイモも地元産のものを使用し、かめで一次仕込みをしています。屋久島の自然の恵みを、贅沢に堪能することができますね。

インターネットの通販サイトでは、リーズナブルな価格からプレミア価格まで幅広く流通。「3M」と呼ばれている魔王、村尾、森伊蔵といったプレミア芋焼酎と比べると、入手しやすいと言えるでしょう。しかし、品切れや入荷待ちのショップが目立ちます。在庫があるショップを根気良く探せば、なんとか手に入れることができそうです。「芋焼酎の定番」と呼ばれながらも、蔵での年間生産量が少なく、希少な焼酎のひとつとなっているようです。

蔵元の屋久島では居酒屋、カラオケ店などで飲めるそうなので、訪れた際にはぜひ味わっておきたいですね。また、三岳酒造では少人数での蔵見学も行っているそうなので、芋焼酎好きの方は参加してみてはいかがでしょう。

独特な風味とまろやかな味わい

屋久島の自然から生み出された三岳は、独特の風味が引き立つまろやかな飲み口。芋の芳醇な香りと、すっきりとしたのどごしが好評です。この味わいにやみつきになったファンから、絶大な支持を受けています。

水割りやオンザロックはもちろん、三岳の風味をより楽しむことができるお湯割りがオススメ。焼酎と同じ量のお湯で割り、人肌ぐらいの温度でいただくのが一番美味しいと言われているそうです。

基本データ

  • 【蔵元】三岳酒造
  • 【生産地】鹿児島県
  • 【原料】サツマイモ、米麹
  • 【度数】25度
  • 【市場価格】1,900円~3,800円(1.8L)
  • 【飲み口】★★★★
  • 【香り】★★★★
  • 【買いやすさ】★★